Loading

生活支援ボランティア養成講座

岐阜県社会福祉協議会主催の生活支援ボランティア養成講座を10月30日(金)にパブリックビューイングにて大垣市総合福祉会館で開催しました。

生活支援とは住み慣れた地域で、誰もが安心して暮らし続けるために、生活上のちょっとした困りごとへの手助けを地域住民が行っていく活動です。

今回の講座は垂井町と北方町にある、生活支援ボランティアの実践発表をききました。 

参加者の方からは、生活支援の必要性を強く感じた、隣近所の人が気軽に助け合える間柄になるには、日常の声かけなどが大切だと感じた。パブリックビューイングのでの開催だと県の講座などにも参加しやすくてよかったなどのお声をいただきました。

コロナ過で人が集まりにくい状況ですが、感染予防を徹底しながら、オンラインなども活用し大垣市ボランティア市民活動支援センターとしても今後講座を開催していきたいと思います。

PAGE TOP