Loading

訪問看護サービス

 

介護保険サービス[訪問看護サービス]

ホームヘルプサービス訪問看護デイサービス居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)

 

訪問看護サービス

 在宅療養者の保健衛生の向上と福祉の増進を図るため、主治医(かかりつけ医師)の指示に基づき、療養者の在宅における療養生活を支援し、必要な看護及び指導を行うことを目的としています。

訪問看護って何?

 ご自宅に看護師・理学療法士・作業療法士が訪問し、看護業務などの専門的なサービスを理念にもとづいて提供します。

【訪問看護の対象となる方】

  • 要介護状態(寝たきり・日常生活に何らかの手助けを必要とする状態)にある方
  • 要介護状態になることを予防したい方
  • 病状が不安定で心配な方、入退院を繰り返している方
  • 何らかの医療処置や医療機器を使用されている方
  • 在宅で最後を迎えたい方


【サービスの内容】

訪問看護は、主治医(かかりつけ医師)の指示書に基づき、サービスを提供します。
1)療養上の看護ケア
食事(栄養)の管理・援助、排泄の管理・援助、清潔の管理・援助(清拭等)、ターミナルケア
2)診療の補助
褥瘡の処置、吸入・吸引、カテーテル管理、胃ろう・ストーマの管理、人工呼吸器の管理、医師の指示に基づく、点滴・注射等の医療処置
3)リハビリテーションに関すること
4)家族支援に関すること
家族への療養上の指導、相談

利用するには?

訪問看護を利用できる方は次のとおりです。
乳幼児から高齢者の方まで年齢に関係なく、利用できます。ただし、いずれも大垣市・輪之内・養老・神戸・安八町在住で主治医(かかりつけ医師)の診療により、訪問看護が必要であると認められた方です。
1)介護保険の訪問看護の利用者(介護保険からの給付)
介護保険の被保険者であって、「要支援・要介護認定」を受け、「介護サービス」計画を作成された方
2)後期高齢者医療制度の訪問看護の利用者(後期高齢者医療制度からの給付)
病気やけが等によって、家庭において療養を受ける状態の後期高齢者医療制度対象者(介護保険給付対象の訪問看護を受ける方を除く)
3)1)、2)以外の方(医療保険からの給付)
疾病、負傷等により、居宅において継続して療養を受ける状態にある方

◆営業日 月曜日~金曜日 ※祝祭日、年末年始は除きます
◆営業時間 午前8時30分~午後5時15分 
  ※体調が急変した場合などを想定して24時間、連絡・相談できる体制を整えています。
◆利用料 ○介護保険適用の方 利用料の1~3割負担
     ○医療保険受給者の方 各種保険の種類により異なります

重要事項説明書

訪問看護重要事項説明書
介護予防訪問看護重要事項説明書

●お問い合わせ・アクセス

PAGE TOP