Loading

その他

 

NEWS メニュー

  
生活福祉資金の特例対応について   貸館業務再開について  『むすぶプロジェクト』について  食料を無償提供します マスクの宅配便

その他

新型コロナウイルスにかかる生活福祉資金の特例対応について

 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により、一時的に収入が減少したことによる生活資金でお悩みの方々に向けた緊急小口資金等の特例貸付についてご相談をお受けしております。

 ≪相談窓口≫
 大垣市馬場町124(大垣市総合福祉会館)
 社会福祉法人 大垣市社会福祉会館

 ≪受付時間≫
 月曜日から金曜日 9:00から16:00(祝日を除く)

 ≪連絡先≫
 TEL0584-78-8181
 ※混雑する可能性があります。事前に連絡してからのご来館に
 ご協力ください。

 詳しくはこちらをご覧ください。
 
 岐阜県社会福祉協議会ホームページ

大垣市総合福祉会館・福祉センターの貸館業務再開について

 日ごろは、健康の増進または福祉活動の拠点等として、大垣市総合福祉会館ならびに、大垣市老人福祉センター、大垣市上石津老人福祉センター、大垣市墨俣老人福祉センターをご利用いただき、ありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため貸館業務を休止しておりましたが、6月1日(月)から当面の間、条件付きでの利用を再開します。  ※令和2年5月27日発表

 ≪大垣市総合福祉会館について≫

 1 貸館中止施設
    大垣市総合福祉会館(馬場町124 TEL 78-8181)

 2 再開日
    令和2年6月1日(月)

 3 利用の制限(利用できる貸室と人数、活動制限等)についての詳細は、別紙を参照してください。
    大垣市総合福祉会館の貸館業務再開について(PDF)

   貸室の利用にあたっては、
     「新型コロナウイルス感染症対策チェックシート」及び
     「施設利用者一覧表」
   の提出をお願いします。
    新型コロナウイルス感染症対策チェックシート(Word)
    施設利用者一覧表(Word)

 ≪老人福祉センターについて≫

1  休館施設
   大垣市老人福祉センター(寺内町4-94-1 TEL 73-5002)
   大垣市上石津老人福祉センター(上石津町牧田4780 TEL 46-3301)
   大垣市墨俣老人福祉センター(墨俣町上宿451-1 TEL 62-3116)

2  再開日
   令和2年6月1日(月)

3 利用の制限(利用できる貸室と人数、活動制限等)についての詳細は、別紙を参照してください。
   
  大垣市老人福祉センターの貸館業務再開について(PDF)

  上石津老人福祉センターの貸館業務再開について(PDF)

  墨俣老人福祉センターの貸館業務再開について(PDF)
  
  感染症対策チェックシート及び施設利用者一覧表は、各老人福祉センター窓口にあります。

『むすぶプロジェクト』について(一部終了しました)

〇 ご寄付について  こちらを参照ください。

1 募集期間
  令和2年4月28日(火)~令和2年7月31日(金)
  ※食料品・サージカルマスクの募集は8月以降も継続して募集します
   受付時間:9:00~16:00
  ※土日休日を除く

2 募集受付窓口・問合せ先
  大垣市ボランティア市民活動支援センター(大垣市総合福祉課会館内)
  住所:大垣市馬場町124 電話:0584-78-8181
  ※物資の受取りについては、直接持ち込みのみとさせていただきます。

3 実施主体
  大垣市、社会福祉法人大垣市社会福祉協議会

4 募集内容
  いずれも、使用期限が過ぎたもの、開封済みのものを除く
  ・市販の不織布マスク、サージカルマスク
  ・エタノール消毒液、消毒ジェル
  ・アルコール綿
  ・防護服
  ・手づくりマスク
  ・手づくりマスクの材料(ガーゼ、ゴムひも等)
  ・手づくりマスクを作ってくださる方(ボランティア)
  ※手づくりマスクを作ってくれる方には、マスク材料をお渡しし、自宅等で作成し納品していただきます。(糸やミシン針等は自己負担)

5 配付先(予定)
  ・市内の医療機関、福祉施設、福祉事務所等に配付
  ・市内の在宅医療的ケア児者等

・ご寄付の総数
・市販不織布、サージカル、N95マスク/11,702枚
・市販マスク/408枚
・手作りマスク/3,784枚
・消毒液/36個 ・ほか
多数のご寄付・ご協力ありがとうございました。

食料を無償提供します

 新型コロナウイルス感染症の影響により食料品にお困りの学生等へ、民生児童委員、赤十字奉仕団、保護司会等から提供いただいた食料品を無償で配布します。

〇 対象となる方(全てに該当する方)
  ・大学や専門学校に通う学生等で、生活に困窮している方
  ・大垣市社会福祉協議会に受け取りに来ることができる方

〇 配布する食料品
  カップ麺、缶詰、インスタント食品、アルファ米、缶詰パンのうちから5個
  ※ 食料品を選ぶことはできません

〇 配布方法
  ・ご希望の方は、大垣市社会福祉協議会に予めお電話にてお問い合わせください。お渡しする日時や持ち物をお伝えさせていただきます。

〇 ご寄付について  こちらを参照ください。

つなげよう!支援の輪!マスクの宅配便

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、市場ではマスク不足が続く中、地域のボランティアの皆さまから手作りのマスクをご寄付いただいています。
 大垣市社会福祉協議会では、この手作りマスクを地域福祉活動としてご活用させていただく「マスクの宅配便」を実施いたします。

1 実施内容
  大垣市内在住のひとり暮らし高齢者(65歳以上)で、マスクを必要としている方に、大垣市社会福祉協議会職員がボランティアによる手作りマスクをポストに投函します。その後、安否確認を含め受取の確認電話をします。

2 対象者
  大垣市内在住のひとり暮らし高齢者(65歳以上)

3 応募方法
  希望者は、下記申込み先までご連絡ください。
  申込み時に①お名前②住所③電話番号④年齢をご確認させていただきます。

4 配付内容
  ボランティアによる手作りマスクを配付いたします。おひとり様3枚
  ※サイズ等、異なることがございます。ボランティアの皆さまの善意のお気持ちをご理解ください。

5 応募期間
  令和2年6月8日(月)~
  ※マスクの在庫がなくなり次第、応募を締め切らさせていただきます。

6 配付期間
  令和2年6月12日(金)~

7 配付方法
  申込みのあった方から順次、配付させていただきます。
  配付後、本会職員からお届け確認の電話をさせていただきます。

8 申込み先
  大垣市社会福祉協議会(大垣市総合福祉会館内)大垣市馬場町124 ℡78-8181

PAGE TOP