Loading

令和3年度 第2回三城地区 地域支援ネットワーク委員会 

 三城地区にて、地域支援ネットワーク委員会が開催されました。
 今回は、市社協地域福祉課より見守り関係事業所の協定について、提携を結んでいる事業所とも連携をして、見守り活動をしている。今年の通報ケースを交えながら、報告をさせていただきました。

 また、地域包括支援センターより包括支援センターだよりについてやなりすまし詐欺について、なりすまし詐欺は、まだ起きたばっかりのケースで、地域の方も気を付けてくださいと注意喚起をしました。

 ホームヘルパー室より、コロナ禍の支援について、体温計の電池が切れていたり、どこかに紛失していたりしていませんかと体温計の確認や訪問看護ステーションについてチラシを交えながら、報告がありました。 

 意見交換では、介護・医療サービスについてわかりにくいから地域の方にわかりやすいように説明できる機会があると助かるという声や役員の活動についての理解が難しいことなど次回研修を開催するときの内容につながる地域の方の声かが聞こえてきました。この声をくみ取り、地域の方にわかりやすいように周知していかないといけないと感じました。
 三城地区では、新型コロナウイルスの対策をとり、継続できるものをしていき、地域での「つながり」が切れないよう呼びかけをしています。
 これからもだれもが安心して暮らせる地域、三城地区をめざしていきます。

PAGE TOP