Loading

岐阜県社協「生活支援ボランティア交流会」にオンライン参加しました!

令和2年12月17日、岐阜県社会福祉協議会生活支援ボランティア交流会が開催されました。岐阜県内で生活支援活動をする40団体が参加し、情報交換を図りました。
今年はコロナの影響でオンラインでの開催になり、市総合福祉会館ホールでパブリックビューイングにより開催しました。
市内からは7つの「支え合いの会」が参加し、会の周知方法、支援者(ボランティア)の募集方法、作業の単価などが話題となりました。閉会後に市内各会の活動状況についてお話ししていただき、情報共有を図りました。
参加者からは、「オンラインの交流会は初めて」、「もっと他の会と話をしたい」、「定期的に情報交換会を開催してほしい」などといった意見が聞かれました。

市内では現在7つの会「すのまた支え愛の会」、「うるおい生活支援の会」、「あらさき支え合いの会」、「青墓支え合いの会」、「東地区支え合いの会」、「和合支えあいの会」、「中川地区支え合いの会」が活動をしています。日常生活上のちょっとした困りごと、ゴミ出しや草取り、掃除などの支援を住民相互の支え合い活動として実施しています。
各会ともコロナ禍でなかなか活動のできない状況もあるようですが、支援を希望する方との交流を楽しみながら活動をしています。

PAGE TOP