Loading

社協NOW

カラダ健やか、ココロ幸せ 目指せ「健幸!」職員向け「リフレッシュたいむ」 実施しました!

 本会には、高齢の方や障がいをお持ちの方、医療的ケアを必要とされる方々に対するケアを行う、訪問看護・訪問介護・居宅介護支援・地域包括支援センターの事業所が一つに集まった

「在宅福祉サービスステーション」

があります。

 地域にお住いの皆さまに健康と幸せをお届けするには、自分自身の心身が健やかでないといけない!といった思いから、在宅福祉サービスステーションに勤務する職員を対象に、訪問看護ステーションに所属の理学療法士・作業療法士より月に一度、お昼休憩を活用し、カラダをほぐすワンポイントを教わっています。

 今回のテーマは「怪我をしない身体づくり!」

 「手を右手は上から、左手は下から後ろに回し背中で両手を繋げますか?」

 との問いかけにチャレンジする職員たち・・・

 「あ~あとちょっとなのに届かない!」

 「全然届く気がしない・・・」

 「届いた!!」

などなど・・・

 届かない人は肩や肩甲骨にこわばりがあるのだとか・・・。

 肩などを傷めないために、肩や肩甲骨をほぐすポイントなどを教わりました。

 次に、

 「目をつぶって片足立ちで1分耐えられますか?チャレンジしてみましょう!!」

 皆さんで一斉にチャレンジ!

 立っていられた秒数で体幹年齢の目安が測れるとか・・・

 2秒と持たない職員や10秒ほど耐えられた職員、ほとんどの職員が挫折していく中、2名の職員が大健闘!

 一人は集中力が途切れてしまい50秒台でしたが、残り一人の職員は無事?1分を耐えることができました。

 1分耐えられることでの体幹年齢の目安は30歳代なのだとか。

 70秒以上耐えられる方は20歳代だそうですよ!

 最後に、股関節のストレッチを教わり、今回のリフレッシュたいむは終了となりました。

 今回、楽しく学び身体を動かすことで、身も心も健やかに幸せな気持ちになれたと思います。

 これからも地域にお住いの方々の健康と幸せのために、

 めざせ「健幸!!」

投稿記録

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP