Loading

社協NOW

『子どもの居場所』各地区で開催中☆

 近年、親の共働きやSNSの充実により、子どもたちは引きこもりがちになったり、テレビゲームや動画を視聴する時間が増えてきています。
 その中には、昔と違い子どもが気軽に集まることができる『居場所』が少なくなっていることも要因です…💦

 そんな子どもたちのために、『子どもの居場所』を作ろうと活動している団体さんが、大垣市にもたくさんいます!現在、大垣市ボランティア市民活動支援センターが把握している団体は、「あしたの支援室」、「いるかのこそだて」、「みち草会」、「ミドリバシこども食堂」、「みんなの未来をつくる会」、「よっといで!@北地区」、「和っとひろば@西地区」があります。

 7月20日(水)、『和っとひろば@西地区』さんへお邪魔してきました♪この日は西公園で開催していました☆
公園では暑い中、たくさんの小中学生の姿が見られました。下の写真の建物を訪ねると、何人かの小学生が…

「今日やってるのかな?」
「水曜日だからやってるよ!」
「お菓子もらえるから行こうよ!」
このやり取りを聞いて、「地域の子どもたちにはすごい浸透しているんだなぁ」と感じました!

 この団体の代表の松村さんとお話をさせていただくと、「子どもの居場所が少ない。集まれる場所がないからこういうところで少しでも遊びに来たり、働く世代の方が少しでも安心できるような場所であればいいなと思っています。」という思いを聞くことができました。
 また、この団体の参加者の中で、不登校の子やその家族を支援する団体の方もおられました。
「学校に通い始めたら『あれ?学校行けなくなった?』『うちの子…不登校?誰に相談すれば…?』など、悩んだり困ったりしている人の話を聞く活動をしています。引きこもりになる前に、少しでも相談できる場所としてもらえたら」という思いで活動してみえるようでした。

 今回ご紹介した団体さんの情報は、下記をご覧いただき関心のある方はぜひ、お問い合わせください☆
【和っとひろば@西地区】
○みんなの居場所:毎週水曜日10時~17時、西公園にて
○子ども食堂:毎月第3土曜日、西地区センターにて
○連絡先:代表 松村さん(TEL:090-1471-8601)
【わが子の成長を見守る会】
○連絡先:代表 加代さん(TEL:090-9176-6140/wagakoto.2020.10@gmail.com)

投稿記録

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP