Loading

社協NOW

大垣市ボランティア連絡協議会総会が開催されました!

 令和4年5月24日(火)、大垣市ボランティア連絡協議会総会が、3年ぶりに開催されました。

 新型コロナウイルス感染症拡大により、令和元年を最後に開催できていませんでしたが、今年度は来場者を限定して開催することができました。

 この総会には、大垣市の石田市長と大垣市社会福祉協議会の金森会長にもご出席いただきました。

 大垣市ボランティア連絡協議会には、令和4年5月現在、50団体が所属しています。総会には約70名の方が参加されました。

約70名の方が出席されました

 溝口議長のもと、令和3年度事業報告と令和4年度事業計画が、大西副会長より報告されました。その後、各部会の部会長と副部会長の紹介がされ、各部会の活動紹介がされました。令和3年度はほとんどの活動を行うことができませんでしたので、今年度は少しでも活動が行えるようにと、各部会希望を持って紹介をしていただけました。

大垣市ボランティア連絡協議会 溝口会長のあいさつ

 後半は活動紹介。
「施設支援部会」が作成した動画「心のたより」と、大垣市視聴覚教育連絡協議会が作成した「見て!知って!参加しよう!」の動画鑑賞をしました。
 施設訪問ができない中、「何かできることはないか」「ボランティア活動が衰退しないよう、気持ちが切れないように何かできないか」という考えから、DVDを作成し自分たちの活動を知ってもらいながら福祉施設へ届け、つながりが切れないようにと工夫をされました。

施設支援部会の方々

 また、ボランティアへの取り組み方や、実際にボランティア活動をしている人がどのような思いをもってボランティアに参加しているのかをまとめ、ボランティアというものを知ってもらうために動画を作成されました。
 どの団体の方も、「誰かのために」はもちろんですが、「自分のために」楽しんで活動しておられます。ボランティア活動は難しいものではなく、「自ら楽しみながら、相手にも喜んでもらう」ことが重要なのだと感じることができました。

 新型コロナウイルスの影響で思うような活動ができない中ですが、今までのつながりを切らさず、また、新しい取り組みから新しいつながりを作り、ボランティアの輪を広げていけるようになるといいなと感じました。

投稿記録

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP