Loading

川並地区高齢者を囲む会が開催されました!

 令和4年6月6日(月)、川並地区高齢者を囲む会が開催されました。
「3年何もやらないと、任期が来て交代することになっても何もわからないままになってしまうから、できる範囲でやろうということで実施しました」と、民生委員の会長の川合さんは話してくださいました。

 あいにくの雨でしたが、18名の方が出席。まずは保健センターの方に血圧を測ってもらい、併せて健康相談も行っていました。そこでは、健康の話だけではなく介護の話なども出ており、楽しそうに、真剣に相談している姿も見られました。

 この日は小泉町の「いずみ大正琴クラブ」さんの大正琴の演奏を聴きました。
「ふるさと」や「バラが咲いた」などの音楽を聴き、参加者の方々はそれぞれ手でリズムをとったり、体を揺らしたりして楽しんでいました。5曲ほど聴いた後に体操が行われました。足の運動から始まり、指の運動なども行われ、体だけでなく頭も使いながらの運動に、「難しい!」「少し動いただけでも暑くなるね」と話しながら参加されていました。
 体操のあと、再度大正琴の演奏が行われ、「北国の春」などの演奏が行われました。体操の効果なのか前半の時より参加された方のリズムの取り方や、口ずさむ声など活発になったように感じました。

 最後にお弁当をもらって解散でしたが、皆さん久しぶりに会ったためか話が弾んでいるようで、「元気でね!」「また会おうね!」とたくさんの笑顔が見られました。
 「集まって顔を合わせて話すことができる」ことが本当に大切なんだなと感じました。各地区でも少しずつこのような機会が増え、笑顔も増えるといいなと思いました。

投稿記録

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP