高齢者福祉サービス
 地域包括支援センター
 TOP / 概要 / 支援センターの仕事 / 高齢者虐待防止 / 介護予防 / ケアマネジャー支援
 センターだより

       介護予防でいつまでも元気に!!


介護予防って何?

 介護予防とは、高齢者の皆さんが健康でいきいきと生活していくために自らの心身を鍛え、要介護状態になるのを予防することです。また、もしも要介護状態になった場合でも、それ以上状態が悪化しないように予防に取り組むことを言います。


どんな方が対象?

65歳以上の方で、要支援状態や要介護状態となるおそれがあると判断された方


どのようなことをするの?
運動器の機能向上  リハビリ

デイサービスセンター等での運動リハビリを行います。


栄養改善  栄養改善

低栄養になると身体の抵抗力の低下や体力の低下等で病気にかかりやすくなります。
デイサービスセンター等で栄養指導等を行います。 



口腔機能の向上  口腔ケア

口の中の状態チェック・むせる・飲み込みにくい等の改善。


閉じこもり・うつ予防  閉じこもり・うつ予防

センターの職員が訪問します。


<お問い合わせ先>
大垣市地域包括支援センター 大垣市役所高齢介護課内
0584-82-1166
地域包括支援センター
大垣市社会福祉協議会
大垣市総合福祉会館内
0584-77-2255
在宅福祉サービスステーション内
0584-84-7111
上石津デイサービスセンター内
0584-48-0068
Copyright(C) The Ogaki City Council of Social Welfare.All Rights Reserved.
一覧
高齢者福祉
介護保険サービス

地域包括支援センター
障害者福祉
児童福祉
権利擁護
心配ごと相談
法律相談
 社協の福祉サービス