社協とは
 地域福祉
青野ふるさと福祉村
福祉村って何? / 活動内容 / 村民広場 / アクセス
 福祉村って何?

 国・県・市町村が提供する公的サービスや社会福祉協議会等が実施する地域福祉活動と連絡しながら、地域で求められている生活支援サービスや福祉教育、人材の育成などに取り組む
新たな「地域福祉活動組織」のことです。
 年をとっても、障がいを持っても、住み慣れた地域で安心して尊厳を持って暮らすための“支え合い”や“助け合い”の
「福祉コミュニティ」づくりを目指すものです。
 この事業は岐阜県が
「ふるさと福祉村活性化事業」として推進したもので、県内には大垣だけでなく、多数の「福祉村」があります。

 青野ふるさと福祉村の概要
青野ふるさと福祉村外観  【青野ふるさと福祉村】

 
「少しでも住みよい村にしよう」「誰もが安心して過ごせる地域にしよう」と、自治会役員、民生・児童委員、福祉推進委員、日赤奉仕団、食生活改善グループ、老人会等が一体となり、平成18年5月に「青野ふるさと福祉村」を立ち上げ、広く自治会員にボランティアを募り、高齢者の懇談の場「サロン青野」「ひゃくえん喫茶『みのる』」の運営や、「青野子育てサロン」の運営、「三世代ふれあい事業」の推進等、地域福祉推進活動に取り組んでいます。

詳細は「活動内容」のページで。


 「青野ふるさと福祉村」の設立経緯
青野ふるさと福祉村設立経緯
Copyright(C) The Ogaki City Council of Social Welfare.All Rights Reserved.
社協について
地域福祉
地区社協について
福祉推進委員

食事サービス

共同募金

いきいきサロン
ふるさと福祉村
より処「ときの華」
社協だより
施設案内
賛助会員について