社協について
大垣市社協概要
大垣市社協組織
組織図
基本方針
重点目標
大垣市社協のあゆみ
個人情報保護に関する方針

苦情申出窓口の設置について
社協だより
施設案内
賛助会員について
 社協とは
 社協について
 大垣市社会福祉協議会
大垣市社協概要 / 大垣市社協組織 / 組織図 / 基本方針 / 重点目標 / 大垣市社協のあゆみ / 個人情報に関する方針 / 苦情申出窓口の設置について
 大垣市社会福祉協議会組織

 大垣市社会福祉協議会は、昭和30年7月4日任意団体として発足し、その後、事業規模の拡大、活動内容の多用化、経済情勢の著しい変化に対応できるよう、昭和50年3月14日、社会福祉法人化しました。

 平成18年3月31日には、大垣市が上石津町および墨俣町と合併したのを契機に、2町の社会福祉協議会と合併し、新大垣市社会福祉協議会として新たなスタートをきりました。

 法人運営は、理事15名以上17名以内、監事2名、評議員37名以上41名以内で行われています。また、社協活動の運営を民主的に行うために、理事・監事・評議員による4つの専門部会(「総務部会」「地域部会」「ボランティア部会」「事業運営部会」)を設置し、事業の強化を図っています。

 事業の実施は事務局はじめ各所属で市の受託事業や介護保険事業、障がい者関係事業、指定管理施設の運営等を行っています。




【大垣市社会福祉協議会構成団体】
学識経験者 住民団体 福祉関係団体 ボランティア・
青年団体
教育
関係
医療・
薬剤関係
産業界 行政関係
連合自治会 地区社協 連合婦人会 民生児童委員協議会 障害者団体連絡協議会 母子寡婦福祉連合会 子ども会育成連絡協議会 社会福祉事業団 私立保育園連盟 青年のつどい協議会 ボランティア連絡協議会 まちづくり市民活動支援センター 小・中・高校長会 PTA連合会 医師会 歯科医師会 薬剤師会 商工会議所 ライオンズクラブ 福祉部 警察署 保健所
保護司会 かがやきクラブ大垣 赤十字奉仕団 福祉推進委員連絡会 食生活改善協議会 青年クラブ 竹の子会 青年会議所 岐阜経済大学 かがやきライフ推進部 子ども相談センター
Copyright(C) The Ogaki City Council of Social Welfare.All Rights Reserved.