社協とは
 施設案内
 大垣市立かわなみ作業所
 ごあんない / 施設平面図 / 交通のご案内



本所
本所

大垣市立かわなみ作業所
〒503-0848 大垣市古宮町1537
 TEL(0584)89-1021 FAX(0584)89-6671
分場
分場

大垣市立かわなみ作業所 分場
〒503-0864 大垣市南頬町4-2-1
TEL/FAX (0584)82-6888


概要
名  称 大垣市立かわなみ作業所
施設の種類 障害福祉サービス事業所
【大垣市立かわなみ作業所】
指定生活介護・指定就労継続支援B型
【大垣市立かわなみ作業所】
指定就労継続支援B型
設  置 大垣市
運  営 社会福祉法人
大垣市社会福祉協議会
運営理念 日常生活、社会生活の自立をめざします。
人々が互いに助け合い、ともに生きることをめざします。
運営方針 【生活介護】
利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、排せつ及び食事の介護、創作的活動又は生産活動の機会の提供、その他の便宜を適切かつ効果的に行います。
【就労継続支援B型】
通所による就労や生産活動の機会を提供するとともに、一般就労に必要知識、能力が高まった方は、一般就労等への移行に向けて支援します。

【本 所】 【分 場】
開設 昭和58年4月1日 開設 平成6年4月1日
定員 90名 定員 10名
規模 延べ床面積 1,809.51u 規模 延べ床面積 207.17u
建物 大垣市立南保育園に併設


沿革
昭和43年6月 川並学園開園(児童通園施設)
昭和54年4月 大垣市立心身障害者小規模授産所開所
 (川並学園に併設)
昭和58年3月 川並学園閉園
昭和58年4月 大垣市立かわなみ作業所開所(定員30名)
昭和61年4月 定員50名に増員
平成3年4月 定員60名に増員
平成6年4月 大垣市立かわなみ作業所分場開所
平成17年10月 大垣市立かわなみ作業所改築工事完了
平成17年12月 大垣市立障害者かわなみ小規模授産所を大垣市立かわなみ作業所に統合し、定員を90名に増員
平成22年4月 障害福祉サービス事業(生活介護、就労継続支援B型)の指定を受ける
障がい児放課後等支援事業の受託。6月から事業開始


作業内容
【受託作業】
・ハンガーのリサイクル
・紙袋ひも通し
・パソコンの解体
・各種製品袋詰め
・各種紙加工
・部品組立
・公園清掃、市場清掃 等
   
【自主生産作業】
・食品加工(かすてら、かりんとう、おにまんの製造販売)
・農作業(季節野菜)
・育苗(花の苗、野菜の苗)
・縫製(エコバック、保育園グッズ、手づくり小物の製造販売)
・ぼかし製造販売
・手芸(アクリルたわし、くみひもキーホルダー、ミサンガ)
・手袋、靴下、エコバック等仕入れ販売
・廃品回収 等


日課
【本 所】 【分 場】
 8:10 }バス出発  9:00 自主通所・ラジオ体操
 8:20  9:20 朝礼
 9:30 登所・朝礼・ラジオ体操  9:30 作業
10:00 作業 12:15 昼食・休憩
12:00 昼食・休憩 13:00 作業
13:00 作業 15:30 清掃
15:00 清掃・終礼・健康管理 15:45 終礼
16:00 帰所 16:00 帰所


作業風景

公園清掃 作業風景(育苗) 作業風景


Copyright(C) The Ogaki City Council of Social Welfare.All Rights Reserved.
社協について
地域福祉
社協だより
施設案内
福祉会館
大垣市立かわなみ作業所
老人福祉センター
賛助会員について