社協について
大垣市社協概要
大垣市社協組織
組織図
基本方針
重点目標
大垣市社協のあゆみ
個人情報保護に関する方針

苦情申出窓口の設置について
社協だより
施設案内
賛助会員について
 社協とは
 社協について
 大垣市社会福祉協議会
大垣市社協概要 / 大垣市社協組織 / 組織図 / 基本方針 / 重点目標 / 大垣市社協のあゆみ / 個人情報に関する方針 / 苦情申出窓口の設置について
 重点目標

(1)社協基盤の強化の推進

 各種の社協事業を効果的に実施するために、経営執行機関としての理事会、議決機関である評議員会、または、事業を円滑で民主的に遂行するための専門部会といった法人組織運営体制の強化を図ります。また、独自の業務を推進していくために、自主財源を確保し、安定した財政基盤の確立に努めます。


(2)福祉のまちづくりの推進
 地域福祉活動計画に沿い、住民同士が支え合い、だれもが住み慣れた地域で安心して暮らし、一人ひとりが生きがいをもって、自立した生活ができるまちづくりをめざして、地区社会福祉推進協議会と連携・協働しながら、地域福祉活動を活性化し、地域での重層的な支え合いネットワークづくりを推進します。


(3)ボランティア・市民活動の推進
 誰もがボランティア活動に参加できるまちづくりを推進するために、ボランティア市民活動支援センター機能の充実を図り、活動のきっかけづくり、人材の養成・研修、相談・支援、情報提供などの事業を推進します。


(4)福祉教育、啓発・交流の推進
 ともに生きる地域社会の実現を目指して、家庭・学校・地域が一体となった福祉教育の機会をつくるとともに、地域での交流や福祉啓発の場を設けて、住民への福祉の理解と関心を高め、地域福祉活動の活性化を図ります。


(5)情報提供・相談体制、福祉課題の把握の推進
 住民が必要な時に、適切に情報を得ることができるように、さまざまな方法で情報提供を行います。また、生活に関わる複雑・多様化した課題を把握し、それに応じた地域福祉活動や福祉サービスなどの支援に適切に結ぶつけることができるように、総合的な相談体制の充実を図ります。


(6)在宅福祉サービスの推進
 住民の自立した生活を支えるために、必要なサービスを必要なときに利用できる質の高いサービスの提供を推進します。また、関係機関が連携し、サービス調整を図りながら、総合的なケア体制の充実を図ります。

Copyright(C) The Ogaki City Council of Social Welfare.All Rights Reserved.